加齢トラブルに勝つ|毎日のライフスタイルを見直す|顔のたるみを解消する

毎日のライフスタイルを見直す|顔のたるみを解消する

加齢トラブルに勝つ

目を閉じる女性

普段からできること

首のシワが気になるなら、顔だけではなく首元のスキンケアも欠かせません。年齢が出やすい部位なので、30代40代以降はアンチエイジング対策が必要です。首のシワに効くアンチエイジング用の化粧水を使うのも効果的ですが、普段からできる対策にも気を配りましょう。例えば、紫外線はシワの原因になるので首にもUVケアクリームを塗るのを忘れないようにしましょう。筋肉がたるむとシワも深くなるので、首のストレッチも習慣化したい対策の1つです。首の筋肉は加齢と共に衰えていくので、意識して動かすことが大切です。また、乾燥もシワを作りやすくするので、顔と同じぐらい保湿対策に力を入れましょう。塗る時は皮膚の負担にならないよう、優しく指を滑らせるように塗るのがポイントです。

簡単に治療も可能

首のシワを改善するためのスキンケアに限界を感じたら、美容整形外科や皮膚科の治療も検討しましょう。実は首のシワを治療する方法はたくさんあります。例えば、首のシワ治療の中でも特に人気が高いのは、サーマクールです。サーマクールは皮膚にメスを入れることなく、ラジオ波を照射するだけです。超音波の一種で、害を与えるどころか優れた美容効果を期待できます。ラジオ波を照射された肌は、皮膚の真皮層の温度を上昇させ、コラーゲンが収縮します。この反応の結果、皮膚が引き締まるので、首のシワも目立たなくなります。コラーゲンが増えるため、シワを改善するだけではなく首元全体が若々しくなります。年齢が出やすい首を一気に若返らせたいなら、サーマクールが最適です。

このエントリーをはてなブックマークに追加